オーセールのサン・ピエール教会

オーセールのサン・ピエール教会のファサード 画像はオーセールのサン・ピエール教会です。ファサードの形状が、フランスの聖堂に慣れた目からするとユニークに感じました。オーセール市のHPによると、「ルネッサンスが感じられる17世紀の古典様式のファサー…

椅子の上のにゃんこ

椅子の上のにゃんこ うちのにゃんこです。 最近は、この椅子の上がお気に入りです。 感触が良いからでしょうか? ふにゃ、ここもワタシのテリトリーなのにゃ 眠くなってきたにゃんこ ふにゃ。ちょっと眠くなってきたのにゃ 寝てしまったにゃんこ やっぱりこ…

柳田国男の見た菅江真澄 日本民俗学誕生の前夜まで

柳田国男の見た菅江真澄 表紙 柳田国男の見た菅江真澄 日本民俗学誕生の前夜まで石井正己 著三弥井書店 発行平成22年9月7日 初版発行 三河に生まれた菅江真澄(1754~1829)その後半生を旅に暮らす信濃に滞在した後、出羽・陸奥、そして蝦夷地まで歩き、『真澄…

ヨーロッパの都市はなぜ美しいのか

ヨーロッパの都市はなぜ美しいのか 表紙 ヨーロッパの都市はなぜ美しいのか佐野敬彦 著平凡社 発行 2008年3月10日 初版第1刷Ⅰ イタリアの丘の町 南イタリアのギリシャ植民都市の特徴は、整然とした規則的な格子状の道路の構成だった。それは彼らの国家体制…

それからのエリス いま明らかになる鷗外「舞姫」の面影

それからのエリス いま明らかになる鷗外「舞姫」の面影 表紙 それからのエリス いま明らかになる鷗外「舞姫」の面影六草いちか 著講談社 発行2013年9月3日 第1刷発行少し前にこのブログで紹介した「鷗外の恋 舞姫エリスの真実」の続編とも言うべき本書です…

すごいトシヨリ散歩 池内紀・川本三郎 編

すごいトシヨリ散歩 池内紀・川本三郎 編 表紙 すごいトシヨリ散歩池内紀・川本三郎 編毎日新聞出版 発行2021年11月5日 発行ドイツ文学者、エッセイストの池内紀さん(2019年8月逝去)と、評論家の川本三郎さんによる対談集です。もとは月刊誌『望星』で2016年…

ドゥ・ゴール 佐藤賢一 著 (後半)

第6章 フランス共和国臨時政府 ローズヴェルトの戦後構想では、アメリカ、イギリス、ソビエト連邦、中国による「四大国の執政官政府が諸々の問題を取り決める。国際連合の議会が、この四大国の権力に民主主義的な様相を与える」というものだが、そこにはフ…

ドゥ・ゴール 佐藤賢一 著 (前半)

ドゥ・ゴール 佐藤賢一 著 表紙 ドゥ・ゴール佐藤賢一 著平成31年4月26日 初版発行(株)KADOKAWA 発行今のウクライナ情勢を見てまず思い出したことは、第二次世界大戦でのナチスドイツに攻められたフランスでした。その時に亡命政権を作り抵抗したドゥ・ゴー…

100年かけてやる仕事 中世ラテン語の辞書を編む

100年かけてやる仕事 中世ラテン語の辞書を編む 表紙 100年かけてやる仕事中世ラテン語の辞書を編む小倉孝保 著2019年3月22日 第1刷発行プレジデント社 発行第Ⅰ章 羊皮紙のインク中世ラテン語で書かれたマグナ・カルタ英国で中世ラテン語の辞書づくりが始ま…

鷗外の恋 舞姫エリスの真実

鷗外の恋 舞姫エリスの真実 表紙 鷗外の恋 舞姫エリスの真実六草いちか 著2011年3月8日 第一刷発行講談社森鷗外の「舞姫」のエリスのモデルとなった女性の真実を、現地ベルリンで挫折を繰り返しながら探索した、貴重な記録です。鷗外の実の妹である小金井喜…

柳田國男 その原郷

柳田國男 その原郷 宮崎修二朗 著 表紙 柳田國男 その原郷宮崎修二朗 著1978年8月20日 1刷発行朝日選書 115柳田(松岡)國男の辻川成育時代にとどめた、幼少年体験を綴っています。地図や写真もありますので、この本片手に辻川のある福崎町を探訪したくなって…

ロシアのウクライナ侵攻により、欧州評議会、ロシア投票権停止

ストラスブールの欧州評議会 欧州評議会、ロシア投票権停止【パリ共同】人権保護などを目的とする国際機関、欧州評議会(フランス・ストラスブール)の閣僚委員会は25日、ロシアのウクライナ侵攻を受け、同委員会と議員会議でのロシアの投票権を一時停止する…

アルザスのグランテスト地域圏からの離脱に関する投票結果

アルザスのグランテスト地域圏からの離脱に関する投票結果 アルザスのグランテスト地域圏からの離脱に関する投票の結果が出ました。 Consultation sur l'avenir de l'Alsace : 92% des votants favorables à une sortie du Grand Estアルザスの将来に関する…

オーセールの時計塔の歴史

オーセールの時計塔 オーセールの時計塔をくぐって、反対側から写真を撮ります。 オーセール市のHPにこれについて書いている箇所がありましたので、相変わらずの拙訳で失礼します。 C'est au XVe siècle que le comte d'Auxerre accorda à la Ville le droit…

オーセールの時計塔とレチフ・ド・ラ・ブルトンヌの像

オーセールの時計塔とレチフ・ド・ラ・ブルトンヌの像 レチフ・ド・ラ・ブルトンヌの像 画像はオーセールのほぼ中心に建てられている時計塔です。この辺りのことをパンフレットで読んでみると、別のものを発見しました。それは画像の右下の像です。頭頂部が…

オーセールの観光案内路上表示

オーセールの路上観光案内表示 オーセールの路上観光案内表示 オーセールの観光案内パンフレットの地図 オーセールの街中を歩いていると、画像のような数字と線が路上に描かれていました。これは一番下のパンフレットの地図の数字とルートを、そのまま現地の…

オーセールのコーシュ・ドオー(川船)広場

オーセールのサン・ジェルマン修道院とコーシュ・ドオー(川船)広場の木組みの家 オーセールのヨンヌ川を渡り、サン・ジェルマン修道院のふもとに着きます。この場所はPlace du Coche d'eau(馬が引く)川船広場、と呼ばれています。そもそもヨンヌ川沿いのこの…

ヨンヌ川沿いのオーセールへ

オーセールのヨンヌ川とサン・ジェルマン修道院 「古の写真でめぐるフランス」シリーズ、今回からはブルゴーニュのオーセール近辺になります。2001年の10月に訪問しました。この時はパリから車に分乗したグループ旅行でした。 そういうわけで、最初の写真は…

椿井文書 日本最大級の偽文書 中公新書

椿井文書 日本最大級の偽文書 中公新書 表紙 椿井文書日本最大級の偽文書馬部隆弘 著2020年6月5日 3版中公新書 2584椿井文書山城国相楽郡椿井村(京都府木津川市)出身の椿井政隆(権之助。1770~1837)が、依頼者の求めに応じて偽作した文書の総称。中世の年号…

窓際のにゃんことお花

窓際のにゃんことお花 うちのにゃんこは窓際が大好きです。 一階二階問わず、あちこちの窓際の狭いスペースでくつろいで、外見たりしています。 画像の場所には鉢植えを沢山置いています。 うまく鉢植えを越えて、窓際で悦に入ってます。 ふにゃ、やっぱり可…

放浪学生のヨーロッパ中世

放浪学生のヨーロッパ中世 表紙 放浪学生(ヴァガンテース)のヨーロッパ中世堀越孝一 著悠書館 発行2018年3月16日 初版発行ヨーロッパ中世史を専門とする、堀越氏による著作です。このブログでは以前「パリの住人の日記」という氏の著書を扱っていました。中…

父を語る 柳田国男と南方熊楠

父を語る 柳田国男と南方熊楠 表紙 父を語る 柳田国男と南方熊楠谷川健一 編冨山房インターナショナル 発行2010年5月21日 第1刷発行第1部 柳田国男を語る父を語る 語り手 柳田為正(国男の長男)・柳田冨美子(為正の妻)(柳田為正『父柳田國男を想う』にも収…

軍服を脱いだ鴎外 青年森林太郎のミュンヘン 第4章~あとがき

第4章 ビールと女給 オクトーバーフェストにてオクトーバーフェストの発祥と展開鴎外も訪れていたオクトーバーフェストオクトーバーフェストが収穫祭であると同時に、民族的な祝宴でもある。起源は1810年10月12日に挙行された、皇太子ルートヴィヒとテレー…

軍服を脱いだ鴎外 青年森林太郎のミュンヘン 序~第3章

軍服を脱いだ鴎外 青年森林太郎のミュンヘン 表紙 軍服を脱いだ鴎外青年森林太郎のミュンヘン美留町義雄 著大修館書店 発行2018年7月20日 初版第1刷発行森鴎外のドイツ時代の内、ミュンヘン時代に限定して書かれた本です。ちょうど独逸日記の現代語訳を読ん…

グラン・テスト地域圏からアルザス欧州自治体の離脱を問う新聞広告

グラン・テスト地域圏からのアルザス欧州自治体離脱を問う新聞広告 (「アルザス欧州自治体が、グラン・テスト地域圏から離脱し、それ自身が再び地域圏に戻ること」に対する意見を募る新聞広告に関する、フランスアンフォの記事です。日本語訳はいつもの通り…

新年の挨拶をするにゃんこ

新年の挨拶をするにゃんこ 新年、明けましておめでとうございます、なのにゃ 猫背を真っ直ぐ伸ばして、手を前にちょこんとついて、新年の挨拶をしてくれました。 明るい未来を見ているにゃんこ 新しい年、皆さんの明るい未来が見えてくるのにゃ

鴎外・ドイツ青春日記

鴎外・ドイツ青春日記 表紙 鴎外・ドイツ青春日記著者 森鴎外訳者 萩原雄一発行 未知谷2019年6月10日 初版発行鴎外のドイツ留学時代、1884年(明治17年)鴎外22歳から1888年(明治21年)25歳までの日記の現代語訳です。最初読み始めたところ、一人称がおれで書か…

プラハの憂鬱 佐藤優 著

佐藤優 著 プラハの憂鬱 表紙 プラハの憂鬱佐藤優 著新潮社 発行2015年3月30日 発行佐藤優さんの本は、「十五の夏」上・下に引き続き三冊目です。この本の題名はプラハの憂鬱となっていますが、舞台はプラハではなくイギリスとなっています。1986年から1987…

欧州航路の文化誌 寄港地を読み解く

欧州航路の文化誌 寄港地を読み解く 表紙 欧州航路の文化史寄港地を読み解く橋本順光 鈴木禎宏 編著青弓社 発行2017年1月27日 第1刷幕末から1960年前後まで、日本から欧州への旅路として利用された欧州航路。本書では、欧州航路によって生みだされた膨大な…

箱入り娘にゃんこ その3 餅になったにゃんこ

箱の中で寝るにゃんこ にゃんこは箱の中で、すっかりくつろいでしまいました。 白くて真ん丸な体がお餅のようです。 小柄なアフリカ系少年(原題は不適切らしいので‥)で、虎がぐるぐる走り回ってバターになってしまいましたとさ、という話がありましたが、白…